体験談

うつ病の種類に関する体験談の記事についてご紹介しております。

体験談の記事一覧

【体験談】自律神経失調症にアロマセラピーを

私は自律神経失調症で病院で治療をしてきましたが、薬も服用していたのに薬による効果を得られませんでした。そこで、違う方法で自律神経失調症の症状を緩和していくことにしました。自律神経失調症は日頃のストレス...

【体験談】自律神経失調症の症状改善に

自律神経失調症で病んでいるのですが、自律神経失調症の症状を改善するために精神的にリフレッシュしたほうがいいということもあり、温泉へ行くことにしました。温泉へ行くとそこではゆったりとしていることができま...

【体験談】自律神経失調症で胃潰瘍も

自律神経失調症なのですが、気を病んでいるせいなのか胃潰瘍と診断されてしまうほどに胃が弱っていたりと消化器系の病気になっていました。胃潰瘍のほうは薬物療法をすることになったのですが、自律神経失調症のほう...

【体験談】自律神経失調症で背中が痛い

自律神経失調症を患っているのですが、症状としては背中が痛み出すこともありました。背中が痛いときは背中に湿布をしてみたり、背中を冷やしてはいけないと背中にホッカイロを入れたりして温めたりするなどの対応を...

【体験談】自律神経失調症の治療法

私の旦那は自律神経失調症なのですが、現在、病院に通院しており、治療をすることにしました。旦那は精神的にデリケートなところがあったのですが、最近、手足がピリピリと痛くなってきてしまうこともあり、病院へ行...

【体験談】自律神経失調症とは・・・

私たちの身体は自律神経と言う物が大きな役割を担っている。自律神経とは簡単に言うと、自分の意思とは関係なく動く神経で、心臓が動くのも、息をするのも自律神経の働きだそうだ。その神経が乱れるのが自律神経失調...

【体験談】統合失調症と誤診された

私は統合失調症だと診断されたのですが、統合失調症で一般的な症状だと言われている幻覚や幻聴などといった症状が全く出ていませんでした。変な声が聞こえるようなことも、変なものが見えてしまうようなこともなくて...

【体験談】統合失調症で障害者年金受給

私は統合失調症と診断されてから障害者認定をされたので障害者年金を受給していました。障害者年金を2ヶ月に一度、13万円ほどもらっており、それで生活をしていました。障害者年金を受給しながら障害者の訓練施設...

【体験談】私の弟は統合失調症に悩まされていました

私には、二つ下にとても心が優しく思いやりのある可愛い弟がいました。弟は15歳のときに急にかわってしまいました。突然夜に家を飛び出し、帰ってきた姿は泥だらけでキズを負っていました。どのようなことがあった...

【体験談】うつ病から認知症への転落

母は現在レビー小体型認知症と診断され、精神科に通い少しでも進行を遅らせるよう薬を飲んで日々病気と戦っている状況です。昔から極度の心配性でどちらかというと悲観的な考え方が多く、まじめな性格です。レビー小...

【体験談】定年退職後に発症した認知症とうつ病

旦那は定年後、人と関わることが少なくなってきていました。元々趣味も少ないほうだったのですが、最初は仕事もやらなくて良くなり、開放されているようでしたが、あるとき物忘れもひどくなってきていることに気づき...

【体験談】認知症の親の介護でうつ病

認知症の親の介護をしていた頃、介護をしていたのは私だったこともあり、たまにですが、弟がやってきて少しだけ手伝ってくれることもありました。しかし、介護をするのはほとんど私だったのですごく負担がかかってい...

【体験談】この病はうつ病か神経症か

難病を発症し、治療の通院中乳がんが見つかりました。難病による通院があったため早期の発見であったのだと、努めて明るい方を見て手術に臨みました。続く放射線治療もきちんと通い、これを続けていれば良いのだから...

【体験談】うつ病と神経症による苦しみ

私は、幼い頃の性的虐待によるPTSDからなる、うつ病と神経症で長い期間、苦しんだ経験がある。うつ病と神経症を発症する過程には、様々なものがあるだろう。しかしながら、そのどれもが多大な苦しみを伴うことに...

【体験談】うつ病と社会不安障害の対策

どんよりとした気分が晴れず、常にネガティブな心に支配されてしまううつ病。一人でいる時は落ち着いた心持でいられても、社会に出るとパニックに陥ったように自分の能力が発揮できず、いつしか社会に出ることそのも...

【体験談】社会不安障害に似た症状はうつ病の時にも出てきます

社会不安障害はあまり聞き慣れない病名だと思います。でもそれは、通常の人でも起こり得る病気なのです。私の知り合いの方で社会不安障害の方がいらっしゃいます。その方は人前で文字を書くことができません。手が震...

【体験談】今考えると…気分変調性障害

うつ病と気分変調性障害が微妙に違うとは、調べて初めて知った。その違いは、「常時落ち込んでいる」という訴えや症状、より軽症で、より長い経過をたどる、ということらしい。気分変調性障害は軽症であるがために、...

【体験談】気分変調性障害がうつ病の一種

精神病で一番有名な病気はうつ病です。でも、大変有名なこの病気を、初期の段階で病気と判断できる方はいないと思います。殆どのうつ病の初期症状の場合は「やる気がない」「イライラする」「しんどい」と言ったごく...

【体験談】友人がうつ病(気分変調性障害)

私の友人は10年以上うつ病と闘っています。友人は気分変調性障害という種類のうつ病だそうです。私はずっと友人を見てきました。私からみると今では闘っているというよりは、うまく向き合おうとしているように見え...

【体験談】ストレスの今、うつ病の不安。

うつ病。案外、そんなのならないよ、と思ってる方、多いと思います。私もなったことはないですが、そうかも、と思いつめたことはあります。ネガティブな考えがぐるぐると回って回って。私の一番の欠点は人見知りでし...

【体験談】「まさか自分がうつ病」不安障害

2012年4月大学を卒業し、晴れて社会人となった。就職氷河期と言われる中で、私は希望の職業に就く事が出来た。忙しくとも好きな仕事、それだけで続ける事が出来た。しかし私の気がつかない所で徐々に心が蝕まれ...

【体験談】うつ病に罹った者しかわからない

私は自分の病気がうつ病なのかどうかはわからないが、何かの役を与えられた時に自分がその役を十分果たせるのかどうか自信が無い時は、急に不安になって気持ちが落ち着かなる時が時々ある。今から考えてみて多分うつ...

【体験談】原因の分からない不安に襲われたら、うつ病を疑うべき

6年ほど前になるだろうか、比較的裕福に暮らしてきた私が、突然強烈な貧困に対する不安を覚えた。まず喫茶店に入るなんて考えられない。そして自動販売機の缶コーヒーさえ恐ろしくて買えない。バス代の210円も不...

【体験談】自分がなるとは思わなかった鬱

思えば結婚当初から鬱の気配があったように思います。関西で生まれ育った私は今の主人と結婚すると同時に関西をでました。親姉妹、友達と別れ見知らぬ人ばかりの土地に行ったというのに、唯一頼りになる主人は仕事に...

【体験談】鬱って言葉を知っていても説明ができますか

鬱って言葉は、今のご時世、目にすること、耳に入ることが多くなったと思います。では鬱病ってどの様な病気ですか、と訊ねても正確に答えられる方は、決して多くはないと思います。ブルーな気持ちが長く続くこと、死...

【体験談】鬱のきっかけはすぐそばにある。

ある出来事がきっかけで、気持ちが晴れず、笑えない、涙が止まらない、食事が出来ない、起き上がれない、外に出たくない、何事にも興味を示さない、などの精神的ショックから鬱を発症する場合と、病気がきっかけで発...

【体験談】自分が鬱になって感じたこと。

まさか、自分が鬱になるとは思ってもいなかった。原因は両親が商売をしている関係上、銀行の借金の連帯保証人になったことである。それと、自分が社会的地位が上になり、仕事上のストレスを抱えるようになった。時は...

【体験談】うつ病でもサービス業でバイト

私はうつ病ですが、バイトをしており、バイトは人と接することの多いサービス業のバイトでした。飲食店なので規則もあり、忙しく仕事をしているのですが、うつ病だと面接でも話したのですが、そのことを知った上で採...

【体験談】いじめられてうつ病に

就職してから職場でいじめられたこともあり、うつ病になりました。職場は上下関係があることもあり、ピリピリしているようなところだったのですが、上司からのパワハラなどにも悩み、精神的にもつらくなってきました...

【体験談】新型うつ病で仕事をよく休む

新型うつ病ですが、そのために仕事をよく休んでしまうのです。仕事は正社員ではなくアルバイトなのですが、休み明けに仕事の初出勤というときにうつ状態になってしまい、仕事へ行くことができなくなってしまうのです...

【体験談】うつ病で自宅にひきこもり

現在は外出もできるようになったのですが、うつ病で自宅にひきこもっているだけのときもありました。自宅にひきこもっているときは何もやる気が起きないこともあり、髪の毛も洗うことができなかったので、お風呂に入...

【体験談】うつ病を克服した姉

わたしの姉はうつ病でした。10年まえからずっとうつで、仕事もできずに家に引きこもりでした。自殺願望もあり、自殺未遂やリストカットしたり薬を大量にのんだりと本当に家族がバラバラになった気分でした。そんな...

【体験談】義母がうつ病になって

義母の場合は、はっきりした原因がないのですが、老人性うつ病です。朝から晩まで何もしたくないのです。無気力ということです。1日中パジャマで過ごし、トイレ以外は自分で動こうとしません。1日中、布団に座って...

うつ病の種類の他のカテゴリー

うつ病チェック

ページトップ