磁気刺激療法

磁気刺激療法(うつ病の治療方法)に関する記事をまとめてご紹介しております。

磁気刺激療法の記事一覧

磁気刺激療法で効かない場合

今話題でなかなか予約が取れないうつ病の磁気刺激療法ですが、その磁気刺激療法をもってしても効かない人がいることを知っている人は少なくないはずです。磁気刺激療法はアメリカではメジャーなものになりつつあるよ...

電磁気刺激療法を見直す

うつ病の治療方法には、薬物療法と精神療法があり数えきれないぐらいの方法論が提案されている。古来より新しい治療方法が出来ては効果がみられる治療方法が淘汰されてきたが、今日まで受け継がれてきた治療方法の一...

磁気刺激療法でうつ病の治療を行おう

うつ病の治療には、抗うつ剤による治療が主に行われますが、薬による効果が得られず長期化してしまう場合があります。そのため、このような薬物療法で効果がなかった人を対象に、磁気刺激療法が最近では効果があると...

うつに磁気刺激療法で効果

うつ病になった時、治療の方法として、原因になってる不安を取り除いてあげることが大事です。しかし、簡単にはいかないものです。そういった時に、通院での治療になります。その時には、抗うつ剤による薬物療法を中...

難治性うつ病の治療方法として注目されている磁気刺激療法

うつ病の治療は抗うつ剤などのお薬よる治療が中心ですが、患者さんの中にはお薬が使用できなかったり、効果があまり見られず長期化してしまう方もいらっしゃいます。そんな方には、磁気刺激療法という治療方法が有効...

うつ病治療としての磁気刺激療法

磁気刺激療法とは広義に言えばコイルを頭の上部に当て、脳神経細胞に急激な磁場の変化を発生させることで弱い電流を発生させ特定の部位の脳神経細胞を活性化させる治療法のことです。もともとは脳の反応を計測するた...

注目されている磁気刺激療法

うつの治療法として注目を浴びているものの一つに磁気刺激療法があります。この療法の正式な名称は反復性経頭蓋磁気刺激療法といい、略称TMSと呼ばれています。従来から抗うつ薬による薬物療法の効果が見られない...

磁気刺激療法のメリット

うつ病はストレス社会が生み出す現代病です。今日本で約百万人の患者がいるとされています。治療には、大きく分けて休養と薬物投与がありますが、それ以外にも精神療法や磁気刺激療法を組み合わせて行うこともありま...

うつ病の次世代通電療法として期待される磁気刺激療法

うつ病とは、ほとんど毎日憂うつで興味や喜びを感じない、物事の関心や意欲が喪失する、考えがまとまらない等の症状がつづき日常生活に支障をきたす精神疾患である。うつ病治療には、まず十分な休養をとりストレスを...

うつ治療~磁気刺激療法

今、日本でも流行っているうつ病。もはや人ごとではなくなってきているレベルですね。そんなストレス社会からうまれるうつ病。心理的な面もそうだが他にも理由があるようです。うつ病と神経症は似ていますがそのうつ...

磁気刺激療法とうつ病治療

磁気刺激療法と磁気刺激療法を使ったうつ病治療の内容をご説明いたします。イメージがあまりよくもたれない電気ショック療法の代わりとなる磁気刺激療法ですが、うつ病が重度である患者さんには劇的な改善があること...

磁気刺激療法はうつ病の治療の一つです。

人生が終わってしまったかのように、暗く重く苦しい長いトンネルに入ってしまったような気持ちは、いろんな理由はそれぞれ有り、大人でも子供でも経験した事があるかもしれません。いかなる苦難でも乗り越えられる人...

うつ病の治療方法のひとつである磁気刺激療法

病気にも様々な種類がありますが、最近は精神的な落ち込みが長く続き、悩まれている方も多くなっています。一時的な落ち込みは誰にもあるものですが、それがあまりに長い間改善されないとなるとうつ病が疑われます。...

うつ病に効く磁気刺激療法とは

磁気刺激療法とは、磁気を発生させた円形のコイルをうつ病と関係の深い前頭前野と言う場所に外側からあて、1日10分間ぐらい約10~12日間、脳細胞に刺激を与え、活性化させる療法でしょう。昔からある電気ショ...

うつ病に有効な治療法である磁気刺激療法について

うつ病とは、脳の神経に存在する情報伝達物質の量が減るといった脳の機能に異常が生じているのと同時に、その人が持つ性質、ストレス、環境の変化など、生活の中で起こりうる様々な要因が重なって発病する病である。...

多くの人に有効な磁気刺激療法による治療

うつ病治療は薬物療法による治療が大半です。しかし、それ以外の方法の一つに磁気刺激療法と言うものが存在します。正式には反復性経頭蓋磁気刺激療法、略してTMSと呼ばれています。その名の通り磁気を用いて脳に...

うつ病に効果があるとされる磁気刺激療法について

磁気刺激療法は、磁石を利用して急激な磁界を生じさせることによって、体内に弱い電流を生じさせて脳内のニュートロンに働きかける療法です。これは、うつ病は脳内の思考が停止しているため、一時的に不快を生じさせ...

磁気刺激療法のうつ病への応用について

磁気刺激療法とは、コイルや電磁石によって発生する磁場や微弱電流を利用し、これを頭部に当てて脳細胞の刺激を促して、病気治療・症状の改善に繋げる目的で行われる治療法である。元来は脳梗塞等による、運動機能障...

磁気刺激療法

磁気刺激療法 最近うつ病治療に注目されているのが経頭蓋磁気刺激療法(TMS)です。 この治療法は、瞬間的(1万分の1~2秒)な電流をコイルに流して発生させた磁気によって、脳の神経細胞を刺激しま...

うつ病の治療方法の他のカテゴリー

うつ病チェック

ページトップ