【体験談】失恋は、やっぱりぷちうつになる

失恋を喜ぶ人なんているはずはない。誰でも、幸せになりたい、お金持ちになりたいと願っているのが人間というものの本質であると思う。貧乏や不幸を願う人間なんて存在しない。しかし、世の中とはうまくいかないことの方が多いようで、思い通りならないことも多い。かくいう、私も失恋した。単なる失恋ならともかく、相手の男が他の女と結婚した。


最悪の状況である。別に結婚は考えていなかったといえば、嘘になるがこんなことってあるのだろうか。結果的には、二股かけられていて、かつ振られたという最悪の状況である。いい男だった。相性も良かったと思うし、いまどきにしては珍しく経済力もあった。私が家庭的でなく、料理ができなかったのが決定打だとは思いたくなかったが、うつになった。


同じカテゴリの記事一覧

関連する記事

うつ病チェック

ページトップ