ストレスがうつ症状をひきおこします

ストレスは現代病の一つですが、人間はこのストレスに弱い動物です。ストレスを上手に発散できないと、楽しくない毎日をすごさなければなりません。あれも楽しくないこれも楽しくないと思うとストレスはやがてうつ病の症状を呈し始めます。老人性うつは、その典型です。歳をとって体のあちこちにガタがきて思うようにならなくなります。


足が弱ると行きたいところに行けないでしょうし、耳が聞こえなくなるとテレビさえ楽しく見られなくなります。歯が悪くなって総入れ歯になると食べるものが美味しくなくなります。もの忘れがひどくなります。さっさと仕事がはかどりません。さまざまなイライラが、楽しくない要因を増やします。それでも楽しいと感じられることを外的に与えられたらいいですが、それさえなければ、うつになっても仕方ないです。


同じカテゴリの記事一覧

関連する記事

うつ病チェック

ページトップ