早めに医師に相談すると更年期障害のうつ病を防げます。

更年期障害でうつ病に悩んでいる女性が多いと言われています。ホルモンの分泌が減りますと更年期障害になりやすいと言われていますが、ストレスがたまってうつ病になることもあります。食欲がなくなったり不眠も原因と言われていますからバランスのいい食事や適度な運動が必要です。少し生活習慣を変えるだけでも効果が期待できます。


更年期障害の症状が重い方は病院で相談するのがおすすめです。最近は自宅で漢方や健康食品で改善している方もいます。症状が軽い方にはこのような商品もおすすめです。疲労感もなくなり便秘や生理不順といった症状もよくなります。我慢するとよくありませんから気になる方は早めに病院に行って症状の進行を防ぐこともできます。


同じカテゴリの記事一覧

関連する記事

うつ病チェック

ページトップ