最初の一歩を踏み出すために持つべきメンタル

うつ状態に陥ると、何をするにも行動の最初の一歩が踏み出せず、失敗したらどうしよう・・と思いが逡巡し、その結果、さらに気分が落ち込んで今まで出来ていた行動まで取れなくなってしまう。こんな悪循環に陥ってしまうのはしばしば見られるケースです。しかし、いくら、うつ病には休養が必要だからといって、身動きが取れなくなってしまっては、健康な日常を取り戻すしょうがいになりかねません。では、どういったメンタルを持てば、新たな一歩が踏み出しやすいのでしょうか。


それは、過去2~3年間の成功体験から来る習慣を、思い切って捨てるというメンタルです。例えば、化粧を綿密に行うことでフォーマルな場に出て行けた、という成功体験からくる、化粧に凝ることをやめる。そして同じようにしてフォーマルな場に出て行ってしまうのです。意外と周りの反応は変わらず、拍子抜けすることでしょう。こうやって、社会はもっとリラックスして参加していいんだという事実を体に刷り込みましょう。そのために、うつになった遠因ともいえる過去2~3年間の習慣を捨てるのです。


同じカテゴリの記事一覧

関連する記事

うつ病チェック

ページトップ