育児ストレスからうつ病になる人の増加について

出産を経験して、これから育児に精を出す矢先にうつ病を患うママさんが増加しているという話をよく聞きます。心身が共に辛いという状況でありながら、家事や育児をどうにか行えているという軽いプチうつ病が多いと言われています。そして、意外に周りからは気が付きにくい場合も多いです。ただ軽症の段階を放置しておくと、今後は本格的な症状が出る場合もありますので、注意をすることが大切となります。


特に育児ストレスは、出産後の女性が一番抱える問題でもあります。まず育児に関しては、何を行ったら良いのかが解らない、そして自分の思う通りに子供が言うことを聞いてくれないといったことが悩みとなりストレスとなっています。そしてそれを深く考えるあまり、うつ病になりやすいと言うのです。特に現在は核家族化が進んでいることもあり、周りに適切な理解者や相談できる人も少ないといったこともうつ病の原因に拍車をかけているのかもしれません。


同じカテゴリの記事一覧

関連する記事

うつ病チェック

ページトップ