自分を取り巻く環境と、うつ病の原因

一つの原因ではなく環境の変化や体の病気なと複数の要因が重なって発病すると考えられています。何らかの過度のストレスが引き金となり意欲、気分、記憶をコントロールする機能が低下し脳内における情報伝達が上手にいかなくなっているといわれています。その為、イライラしたり怒りやすくなったり暴力的な行為をしたり、または不安が強く、自分を責め泣き出したりなどします。


うつ病の原因の一つ、過度のストレスとして多く挙げられるのは「人間関係の変化」と「環境の変化」です。仕事における異動や転勤。これらにおける職場や家庭と自分をとり囲む人間関係。仕事の喪失。家族や近しい人の死亡、などが挙げられます。真面目で責任感が強く、周囲の評価が高い人が周りの期待に応えようと無理や我慢をしたりして強いストレスを受け、うつ病にかかる傾向が多いといわれています。


同じカテゴリの記事一覧

関連する記事

¥

うつ病チェック

ページトップ