うつ病の恐ろしさを知る

うつ病の症状は憂うつ、無性に悲しい、無気力、将来に希望を感じないなどです。本当に自分の好きな趣味でさえ心が躍らないような気分になり、暗くなってしまいます。無気力でぼーっとしてしまい、そのことがうつ病に理解のない人の目には怠け者、ただやる気がないと映りがちです。そして職場でもうまくいかないようになり、ますますうつが加速するのです。


うつ病の人が本当に辛い感情をかかえており、ただの怠け者ではないのだということを、もっと周りが知らねばならないと思います。精神を病んで動くことができない人間を理解できずに無理やりに行動させようとすることは、あたかも足にけがを負っている者を無理に走らせようとするようなものです。うつ病を患った人は、周りがサポートしなければなりません。それは、足を負傷した者に肩を貸すのと同じ行為なのです。


同じカテゴリの記事一覧

関連する記事

  • そのほか

うつ病チェック

ページトップ