うつ病~罪悪感~

うつ病の代表的な症状として、根拠のない強い罪悪感が挙げられます。普通の人からすればほんのささいなことなのですが、そのことで自分を強く責めたり、過去のささいなことを思い出して深く思い悩んだりします。これは味わった人にしか分かりませんが非常につらいことです。その罪悪感から、贖罪として自殺願望が芽生えることもあります。

会社のプロジェクトがうまく進まない、会社の成績が落ちているなどのことでさえ、自分のせいにしてしまったりします。ほんとうはそれが単に不況のために起こった現象であったとしても、自分を責めてやまないのです。うつ病患者には、そうではないんだよと慰める、カウンセリングが必要です。周りのサポートがあって、はじめてうつ病は改善されるのです。


同じカテゴリの記事一覧

関連する記事

  • そのほか

うつ病チェック

ページトップ