【体験談】ある日突然 家族がうつ病に

ある日突然、私の姉がうつ病になりました。幼い頃から神経質で、友達もあまりいない消極的なタイプでした。それが引き金になったのか分かりませんが、神経質で繊細だったためか、長年姉は、何か大きなストレスを抱えていたようです。ある日、何も前兆や理由などがなく、姉は怒ったり、泣き出したりと、かなり情緒不安定になりました。
様子が明らかに普通と違うと感じた私たち家族は、急いで病院に駆けつけました。検査をしても体のどこにも異常はなく、最終的に診断されたのは、うつ病でした。まさか自分の家族がうつ病と診断されるなんて、想像もしていなかったので、本当にびっくりしたのを覚えています。姉に合う薬を見つかるまで、薬の副作用と戦いました。情緒不安定な姉をどうすればよいのか分からず、本当に困惑し、かなり戸惑ったこともありました。ですが、薬の副作用にも慣れ、自分に合う薬を見つけた頃、姉の情緒不安定は治まりました。うつ病は本人のみならず、家族も一緒に戦わなければなりません。ですが、家族が一緒に病気に向かって行く事で、なによりの支えになります。


同じカテゴリの記事一覧

関連する記事

¥

うつ病チェック

ページトップ