【体験談】夫のうつ病との付き合い方

最近うつ病という言葉は珍しいものではなくなりました。身近な友達やその家族がそうだという話を聞いたりはしていましたが、私にとっては他人事で大変なんだなとか、本当にその行動は病気のせいなのかなとか疑ったりもしてしまいました。この病気は目で見て判る病気ではありません。検査をして数字に出る訳でもありません。その分周りから理解されずらい病気でもあるのです。
私にとっては他人事だったうつ病でしたが、ある日夫がおかしいと感じ始めました。まずは変なお酒の飲み方をするようになり、私との会話を覚えていなかったり、突然怒り出したり。家の中がぎくしゃくし離婚の話も出ましたが、夫は泣いて助けて欲しいと訴えてきて、その姿を見てやっと私はうつ病を疑い始めました。ネットで検索し症状を照らし合わせると、ますますその疑いは深まり、病院へ行く事を勧めました。運の良い事に軽度だったので大事にはいたりませんでしたが、夫がそうなり初めてうつ病だった友達の苦しみも知ったのです。


同じカテゴリの記事一覧

関連する記事

うつ病チェック

ページトップ