【体験談】鬱病にかかった私。妻としての私は…。

私は鬱病を患っています。原因は、上司からの職場での2年にわたるセクハラ、侮辱でした。結婚後、幾度となく言われた、心をえぐられる様な暴言の数々…。2年間耐えましたが、知らず知らずのうちに心は病んでいきました。そして遂には鬱病を発症したのです。とにかく無気力、家事も出来ず、食欲も無く、何もしたくなくなるのです。
私は結婚しているので、妻としての役割をこなさなければなりませんでした。しかし、とてもではありませんが家の中の家事などこなせる訳がありません。そんな時、夫の理解や協力が、心の支えになった事は言うまでもありません。妻として全く何も出来ない私なのに、病院へ付き添ってくれ、家事も出来る限り手伝ってくれました。鬱病は、家族の理解や協力あってこそ回復していくものです。


同じカテゴリの記事一覧

関連する記事

¥

うつ病チェック

ページトップ