もしも妻がうつ病になったら

うつ病は現代のストレス社会において、毎年増加傾向にある病気であり、脳の機能障害によって引き起こされる病気です。特に女性の発症率は男性に比べて高く、女性は男性に比べてかかりやすいという統計データが出ています。また、うつ病にかかると自殺の可能性がでてくる大変危険な病気なので、かかってしまったらとても注意を要する病気です。
もしもあなたの奥様がうつを患ってしまったらどうしますか。先ほど述べたように自殺の危険性のある病気なので、接し方には細心の注意を払う必要があります。むやみに批判したり、励ましたりすることはむしろ逆効果で、一人で無理に外出させたりしてもいけません。今はそっと妻のことを見守り、お話をよく聞いてあげてください。奥様のことを理解してあげることが大切なことなのです。


同じカテゴリの記事一覧

関連する記事

うつ病チェック

ページトップ