家族がうつ病になったら

今の日本には、うつ病の患者が約100万人ともいわれています。この病気もいずれ日本中に蔓延してしまうかもしれません。現代は、ストレス社会で多くの悩みやストレスを感じている人がいます。職場や家族でもうつ病の初期症状の人はいませんか。この病気は、初期の症状を見逃さずに対処することにより症状は良くなります。
家族がこの病気の可能性があるときには、いつもと違った様子が見て取れるでしょう。落ち着きがなくなったり、毎日暗い表情をしているようであればすでにこの病気におかされているかも知れません。少しでも異変に気がついたなら早めの受診をしましょう。本人は病気ではないから行きたくないと言いますが、根気よく説得して受診してください。心の病気なので、カウンセリングなどで他の人に話す事が大切です。


同じカテゴリの記事一覧

関連する記事

うつ病チェック

ページトップ