うつ病の種類

うつ病といってもその種類は様々です。「大うつ病性障害 (一般的なうつ病)・小うつ病性障害・双極性障害 (躁うつ病)・新型うつ」などがあります。また、「気付かれにくいうつ・隠れた発達障害によるうつ・摂食障害とうつ病・アルコール依存症とうつ病・自律神経失調症・子どものうつ病・気分変調性障害とうつ病・統合失調症・認知症とうつ病・社会不安障害/神経症・体験談」など、うつ病と合併して発症しやすい症状や、うつ病と間違われ易い症状があります。

その症状が、どのうつ病なのか、あるいはうつ病ではないのか、病専門家でなければその判断は非常に難しいでしょう。それぞれの症状によって治療方法も変わってきますから、専門家にご相談することをおすすめしますが、相談する上で、うつ病やそれらに関連性の高い症状について詳しく理解する必要はあるでしょう。多くの情報をまとめておりますので、是非お役立て下さい。

うつ病の種類のカテゴリー

うつ病の種類のピックアップ記事



うつ病チェック




ページトップ