【体験談】この病はうつ病か神経症か

難病を発症し、治療の通院中乳がんが見つかりました。難病による通院があったため早期の発見であったのだと、努めて明るい方を見て手術に臨みました。続く放射線治療もきちんと通い、これを続けていれば良いのだからとそれだけ考えて通い続けました。一年が過ぎ、術後の検診でもう片方の乳房に新たな癌が見つかります。前回より更に初期のものであり、同じことを繰り返せばいいと主治医は言いました。今回は他にホルモン療法も有効で、その治療も加わりました。また放射線通いが始まりました。今度は毎日が辛く、難病の後遺症で不自由な足はよく萎えました。前年には明るい見通しを感じることもあった明日は、ぼんやりと昏い中に埋もれました。


主治医に相談し、神経内科にかかることになりました。現在も通っています。うつ病ですかとお訊きしたところ、抑うつ状態であるとのことです。薬は効いています。不安に固定された毎日に、メリハリが生まれるました。明るい気持ちになることもあります。薬さえきちんと飲んでいれば。私はうつ病でしょうか。ただただ神経症なのでしょうか。


同じカテゴリの記事一覧

関連する記事

うつ病チェック

ページトップ