【体験談】義母がうつ病になって

義母の場合は、はっきりした原因がないのですが、老人性うつ病です。朝から晩まで何もしたくないのです。無気力ということです。1日中パジャマで過ごし、トイレ以外は自分で動こうとしません。1日中、布団に座って、何するでなく、ぼーっと時間が過ぎるのを待っています。食事は持ってきてくれたら食べますが、自分から何が食べたいはありません。

風呂も入れてもらえれば入りますが、体を洗うことも顔をふくことさえしません。話をしても、建設的な話には加わりません。すべて過去の話で、これからがありません。他人に対する興味もほとんどありません。わが子に対する興味もないです。けれども、認知症やボケの症状は皆無なので、うつと認知症とは全く別次元のようです。


同じカテゴリの記事一覧

関連する記事

¥

うつ病チェック

ページトップ