うつ病の時によくある頭痛

うつ病を患っていると、頭痛になることがよくあります。うつ病になると、不眠症を併発するケースがとても多いのです。不眠症からうつ病になる場合が多いので、睡眠不足から頭痛になる場合も多いのです。気分が優れず、いつもぼんやりとした状態だったり、何かをしようという意欲が低下してきます。身体のだるさも常にあったりします。

食欲もなくなったりします。眠れないので、生活が不規則になりがちです。それに伴って頭痛も起こりやすくなります。出来れば眠れなくても朝はちゃんと起きて、午前中の太陽の光に当たることが重要です。うつ病の場合、これは自分で出来る治療の一つなのです。乱れがちな生活を出来るだけ立て直すことも重要です。食生活の見直しも効果的です。


同じカテゴリの記事一覧

関連する記事

¥

うつ病チェック

ページトップ