うつ病の症状にみられるイライラする事情

うつ病の症状の一つの中には、イライラするという傾向があります。一般的には別称として、心の風邪ともいわれることがありますが、風邪の症状ではイライラすることはあまりありません。では、なぜうつ病では起こるのかといえば、やはり神経の問題が起因しているといえます。症状の多くは不眠などの睡眠障害を併発することが多く、神経が休まることが少ないことが挙げられます。

神経が休まることが少ないということは、特に睡眠中ではなく、起きている時間帯で、神経を刺激してしまう不安的要素が多くあるために、時によってはイライラ感が出てしまう傾向にあります。普段の生活で満たされない欲求などが、人によっては表面に出てしまうということもあります。対策としては、病院に通院し適切な薬を処方してもらうことが何よりです。


同じカテゴリの記事一覧

関連する記事

うつ病チェック

ページトップ