うつ病の治療方法のひとつである磁気刺激療法

病気にも様々な種類がありますが、最近は精神的な落ち込みが長く続き、悩まれている方も多くなっています。一時的な落ち込みは誰にもあるものですが、それがあまりに長い間改善されないとなるとうつ病が疑われます。気持ちの持ちようだからなどと、放置しておくとますます悪化してしまう可能性がありますので、まずは診察を受け、症状に合った治療を行うことが大切です。


うつ病の治療では、多くの場合は薬物が処方され、薬によりかなり改善される人も多いものです。でも、患者の中には一部は難治性の症状を持つ人もおり、薬だけでは良い効果が出ない場合もあります。そして最近注目されている治療方法では磁気刺激療法があげられます。磁気刺激療法はアメリカで始められた治療方法で、磁気刺激により脳の活動を正常にしていく治療で、日本でも注目されています。


同じカテゴリの記事一覧

関連する記事

¥

うつ病チェック

ページトップ