多くの人に有効な磁気刺激療法による治療

うつ病治療は薬物療法による治療が大半です。しかし、それ以外の方法の一つに磁気刺激療法と言うものが存在します。正式には反復性経頭蓋磁気刺激療法、略してTMSと呼ばれています。その名の通り磁気を用いて脳に刺激を与える療法であり、薬物療法の効かないケースの患者にも効果がみられるとして重宝されているのです。


多くの患者に有効でかつ、治療効果が非常に高いのも特徴の一つです。電気を用いると言う事で不安を抱く人も少なくないでしょうが、副作用も殆ど無いので比較的安全な療法なのです。ただし、ペースメーカーを用いていたりと全ての人がこの方法を用いる事は不可能となっています。一度、病院の方で詳しく問診を行う事をお勧めします。


同じカテゴリの記事一覧

関連する記事

うつ病チェック

ページトップ