注目されている磁気刺激療法

うつの治療法として注目を浴びているものの一つに磁気刺激療法があります。この療法の正式な名称は反復性経頭蓋磁気刺激療法といい、略称TMSと呼ばれています。従来から抗うつ薬による薬物療法の効果が見られない難治性のうつの治療法として用いられてきた電気ショック療法、ECTに代わる新たな治療法となるものと期待されています。


磁気刺激療法の利点は、従来からの電気ショック療法の持つイメージの悪さがないこと、電気ショック療法の実施に際しての麻酔が不要であること、記憶障害などの副作用がほとんど見られないことなどが挙げられます。現状ではまだ研究段階にある療法とされていますが、入院を必要とせずに通院での治療が可能となるため実用段階に至った際にはクリニックなどでも導入されるものと思われます。


同じカテゴリの記事一覧

関連する記事

うつ病チェック

ページトップ