痛みに対する薬物以外の治療法

うつ病からくる痛みに対する薬物以外の治療法

うつ病の痛みの治療は薬物治療だけではありません。
薬物治療は痛みの緩和、痛みと精神的な問題への治癒を行います。

ですが薬物治療だけでうつが治る可能性が低いのと同じで、痛みに対しても総合的な治療が必要と言われています。
急性期や持続治療を必要とする、いわゆる最も休息が大切な時期を除いては痛みに対してはリハビリが利用されることもあります。
少しずつでもよいので動いた方が痛みを感じなくなる場合が多いからです。

そして同時に大切なのが規則正しい生活です。
うつ病の方にいきなり規則正しい生活をしろというのは難しい話ですが精神的に見ても身体的に見てもやはり規則正しい生活を送っておいた方が良いです。
最低限昼夜逆転を防ぐ工夫だけはしておきましょう。
昼間はベッドから出る、といったような小さな努力でも構いません。
リハビリで軽い運動や外出、規則正しい生活をしていると身体的な痛みにも効果がありますが精神的な効果もあります。
するとよいスパイラルが出来上がるのでうつ病の治療も順調に進みやすいというメリットがあります。


同じカテゴリの記事一覧

関連する記事

うつ病チェック

ページトップ