鬱な気持ちが二週間以上続いたら、心療内科をお勧めいたします。

誰しもが、人間関係や仕事の失敗などで疲れてしまい、落ち込んでしまったり鬱な気分になったりしたことはあると思います。通常であれば、少し休んで好きなことをしたり、信頼の置ける友人や家族に、相談すればそれらの気分は解消されますが、それでもなお気持ちが上がらず、無気力で落ち込んだ状態が二週間以上続いた場合、一人で悩まずに、医師に相談してみることも大切です。


うつ病は、軽度から重度まで種類があります。そして必ずしも、失恋や失業などの引き金となる事柄があるわけではなく、それらがないのに鬱状態になってしまうのもうつ病です。鬱状態には、何もしたくない無気力状態に加え、焦燥感や不安感も伴います。ひとことでウツといっても、人それぞれ症状が違いますので、やはり一人で抱え込まずに、専門知識を持つ医師に相談することを、おすすめいたします。


同じカテゴリの記事一覧

関連する記事

うつ病チェック

ページトップ